頑張れば日帰りも可能な八丈島への旅にも格安航空券が使えます

東京と聞くと、大都会をイメージしますね。しかし都市部は極めて限定的に過ぎません。東京都の1/3は森林です。1/3は住宅街です。そして東京には島があります。ちなみに日本の最南端は、東京都小笠原村にある沖ノ鳥島です。東京は広いのです。その一部である八丈島へは、格安航空券が使えます。

■八丈島も東京です
東京に島がある!意外な感じがするかもしれません。東京都の職員になれば都会勤務だ!喜んではいけませんよ。島にも支所があります。もちろん島の生活も良いものです。それを実感するためにも八丈島へ行ってみましょう。では八丈島で何ができるのでしょうか。

例えば亜熱帯の気候を楽しめます。沖縄はちょっと遠いかな。そう思ったら八丈島がお勧めです。ダイビングや海水浴などのマリンレジャーが堪能できます。黒潮の通り道なので釣りの穴場でもあります。とはいえ山があるのでトレッキングもできます。

子供と自然の探索に最適です。グルメならやっぱり海鮮料理ですね。独特なのはヅケ系の島寿司です。健康食品でもある明日葉の産地ですよ。

■日程的な余裕があると安心です
島への旅行はのんびりできます。とはいえアクセスが限られます。つまり八丈島へ行くには基本的に飛行機です。船もありますが、片道12時間がかかります。それが良い人もいるでしょうけどね。ではチケット代はいくらでしょうか。正味のフライト時間は約50分で普通料金が23590円です。

もちろん格安航空券なら春休みでも13000円台があります。なお飛行機であっても天候次第です。八丈島への旅は、天気予報を確かめましょう。そのため日程的な余裕があると安心ですね。

■お得な戦略は
八丈島でも格安航空券が使えます。頑張れば日帰りも可能です。ちょっとした休日のひと時を島で過ごす!都会暮らしに疲れた人のリフレッシュにお奨めの穴場スポットです。

頑張れば日帰りも可能な八丈島への旅にも格安航空券が使えます


Copyright© 2016年3月3日 格安航空券を積極的に利用したくなる無駄遣いを省いていくサイト
http://always-hilary.org All Rights Reserved.